ベビーカー、高齢者、障がい者にも優しい街

区内には横断歩道が少なく、横断するのに危険な箇所も見受けられます。現状をしっかり把握し、より住民の皆さまが使いやすい道路を提案いたします。
また、区内は狭くて歩きにくい歩道、細かい段差の多い歩道も目立ちます。ベビーカーや高齢者の方々、障がい者の方々も安全に歩ける街・安心して過ごせる街を目指します。

b_img_01

区民の皆さまのご意見を積極的にうかがい、また、自身でも危険な道路を確認し、車道と歩道の段差をなくすなど、安全な街づくりを行ってまいります。

ベビーカーや車いすが通りやすい歩道を整備するとともに、誰もが快適に過ごせるインクルーシブ公園の誘致を提案します。

天候の悪い時の外出など、歩くのが困難な時に、コミュニティバスやタクシーが気軽に、使いやすくなるような制度を提言します。